9月のメディカルアロマレシピマスター

03-6280-7150
「※レッスン中、施術中はお電話に出られない場合があります。」
「留守番電話にご連絡先をお残しください。折り返させていただきます。」
お問い合わせはこちら体験レッスンはこちら

9月のメディカルアロマレシピマスター

冷える場所で対策が違う!東洋医学×メディカルアロマ

2021/09/17

冷える場所で対策が違う!
東洋医学×メディカルアロマ

9月のメディカルアロマレシピマスターレッスン

オンラインサロン「メディカルアロマレシピマスター」では、

タイプ別冷え対策のレッスンを行いました。

 

 

 

冷える場所はどこですか?

 

★全身が冷えるタイプ

 

 ①体力・気力が不足+疲労気味の「気虚タイプ」

 

 ②温める熱を作れない血が不足の「血虚タイプ」

 

 

★下半身や四肢末端が冷える(のぼせあり)

 

 ③ストレス冷えの「気滞タイプ」

 

 

★下半身や内臓が冷える

 

 ④血の巡りが悪い「瘀血タイプ」

 

 ⑤水分代謝が悪く血もドロドロになりやすい「水滞タイプ」

 

 

他にも分類法はありますが5つに分けてみました。

 

imageimage

 

 

2回のレッスンの中でアンケートを取ってみて多かったのは、

 

③気滞 ①気虚タイプ

 

皆様お疲れで、ストレスもあるようですね。

 

⑤の水滞タイプも多かったです。

 

 

③の気滞タイプにおすすめアロマは、

 

「マジョラム」「柑橘系」

 

ストレスの緩和と自律神経バランスを取ります。もちろん「ラベンダー」もOkです。

 

 

①気虚タイプには

  元気にしつつ、リラックスもできる樹木系の精油、

 「パイン」「サイプレス」「ジュニパー」柑橘系もお薦め。

 

⑤水滞タイプ

 水分代謝を促す樹木系に、

 消化器の働きを促進するシナモン」「レモングラス」などもお薦めです。

 

 

 

メディカルアロマ×東洋医学

予想以上に効果を発揮することができますよ!

 

 

まずはメディカルアロマの基礎を学ぶのに体験レッスンをやっています!

--------------------------------------------------------------------

体験レッスン受付中!

オンライン相談会でのクラスやカリキュラムの相談可能です。

https://www.medical-aroma.info/trial/

--------------------------------------------------------------------

 

 

 

是非公式LINEにお友達になってくださいラブラブ

お友達に追加していただくと

講座案内や動画でアロマの使い方の紹介

オンラインストアで使用できる割引券差し上げております!  

  

 https://lin.ee/h5wpBnX

 

 

 

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。